Posted in ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスの原材料や成分は何?肌に塗っても安全なの?

ブラジリアンワックス成分

ブラジリアンワックスとは、ワックス(ジェル)を脱毛したい部分に塗り、シートを貼ってシートと一緒に毛を剥がす(抜く)事のできる脱毛商品です。

そんなブラジリアンワックスの特徴としましては、アンダーヘアー(VIO・陰毛)などにも使用できると言われていますが、本当にデリケートゾーンに使っても大丈夫なの?なんて心配になってしまいますよね。

この記事ではブラジリアンワックスの原材料や成分と肌への安全性や効果について紹介していきたいと思います。

 

ワックスの成分

ブラジリアンワックス成分

ブラジリアンワックスのどのような成分や原材料で出来ているのでしょうか?

ブラジリアンワックスには主に2種類に分けることが出来ます。

  • 水性
  • 油性

水性ワックスは蜂蜜や砂糖を主成分としており、油性ワックスは松ヤニを主成分としています。

水性ワックスは100%天然由来成分から出来ており、口に入れても安全な成分で出来ていますが、油性ワックスは松ヤニを主成分としているため、アレルギーを持っている方には注意が必要です。

(脱毛サロンなどで使用されるブラジリアンワックスは油性ワックスです。粘着力が強いため脱毛効果も高いのが特徴ですが、粘土の調整が初心者には使いにくいと言われていますので、初心者の方は水性ワックスの使用をおすすめします。)

水性のブラジリアンワックスは蜂蜜などを使用している為、トリートメント効果も期待でき、肌はすべすべになる効果も期待できます。

天然成分ですのがアトピー肌や敏感肌の方でも安心して除毛をすることが出来るものブラジリアンワックスの魅力の一つです。(除毛クリームは毛を溶かす成分が多く配合されているため敏感肌の方には危険かもしれません)

 

ブラジリアンワックスは安全?

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスの原材料や成分が分かったところで、肌に塗っても安全なのでしょうか?

答えは安全です!

しかし、100%天然成分の水性ワックスに比べて、松ヤニを配合している油性ワックスはアレルギーの方はご注意ください。最近では人工ロジン(人工松脂)を使った油性ワックスも出てきている為、松脂アレルギーをお持ちの方でも油性ワックスを使える場合がありますが、絶対にアレルギー反応がでないというわけではありませんので、不安な方は事前にパッチテストをして確認してみましょう。

 

ちなみに…

「ブラジリアンワックスを使ったら出血をした」という声がよくあるかと思いますが、これはよくあることです。毛が太い男性がブラジリアンワックスを使用した場合、毛穴から血がにじみ出てくることがよくあります。