カテゴリー: ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスって痛いの?正しい使い方をすれば痛みは最小限?

ブラジリアンワックス痛い

ブラジリアンワックスとは、ワックスを毛に塗りシートを剥がすと同時に毛を抜くことが出来る脱毛商品です。

そんなブラジリアンワックスって痛いイメージがありますよね?

ガムテープを脚や腕に貼って一気に剥がして「痛い!」なんて経験をした方も多いと思います。そんな時の傷みと同じと思われがちなブラジリアンワックスですが、

  • 本当に痛いの?
  • どれくらい痛いの?
  • 傷みを和らげる方法は?

といった事が気になるかと思いますのでブラジリアンワックスの痛みについて紹介していきます。

 

ブラジリアンワックスって痛いの?

ブラジリアンワックス

結論からお話すると、ブラジリアンワックスは痛いですが痛みを抑えることが出来ます

脱毛サロンでもブラジリアンワックスはありますが、セルフより痛みを感じにくいといった事を聞いたことがある人は多いのでは無いでしょうか?セルフというのはどうしても自己流になりがちです。その自己流が痛みを増加させている原因にもなるんですね。

ですからブラジリアンワックスは正しい使い方をすれば痛みは最小限に抑えることが出来ます。

ブラジリアンワックスは除毛クリームに比べてコツが必要で難しいのですが、慣れればVIOや腕や脇など様々な部位を簡単に除毛することも可能です。そして痛みも感じにくくなってくるでしょう。

ブラジリアンワックスで脱毛をする上で抑えておきたい大事なポイントをご紹介していきます。

 

毛は濡れてない?

ブラジリアンワックスを正しく使うためには事前に毛の汚れを落とします。これは汚れが付着していることによって粘着力が下がるのを防ぐためでもありますが、洗った後はしっかりと水分を落としましょう。水分が付着しても粘着力が弱まってしまいます。また、脇への使用には脇汗にも注意が必要です。

 

シートを剥がす方向は正しい?

ブラジリアンワックスの使い方として一番重要なのはワックスを塗る向きとシートを剥がす向きです。

これは痛みに直接関係してきますので要チェックです!

  • 毛の流れに向かってワックスを塗る
  • 毛の流れと逆に向かってシートを剥がす

また、一気に剥がすことも痛みを和らげる方法でもあります。痛いからと行ってゆっくり剥がしてしまっては痛みが長時間続く上に、毛が完全に抜けきらないといった最悪な状況になりかねません。

 

皮膚を抑える

シートを剥がす際は皮膚を抑えてみましょう。痛みの原因の1つとして皮膚が引っ張られていることもあります。皮膚が柔らかい部位はシートを剥がす反対側の皮膚を抑えて剥がすことで痛みを抑えることが出来ます。

 

根本まで塗っている?

ブラジリアンワックスを塗る時は根本まで正しく塗れているでしょうか?しっかり根本まで塗らなければ毛先だけ引っ張られて痛みを感じるといった事もあります。